ワークショップレポート-「桜餅作り&鉄瓶で淹れる美味しいお茶」

2018.03.27

6ef6dd5bf40dbfc59a877db0c28d29d525951595.jpg

まだ肌寒い3月のはじめ、六本木店にてワークショップ開催しました!

桜餅は関東風と関西風の2種類を作り、合間には鉄瓶で淹れた日本のお茶もご紹介。
試食付きで季節を感じられる楽しい会となりました。その模様をご紹介します。

2.JPG

関西風 桜餅

まずは、道明寺粉を使った関西風の桜餅。混ぜて色付けした材料を電子レンジで5分。一度出して少しかき混ぜ、さらに2分加熱。粘りが出るまでかき混ぜて冷まします。

3.jpg

ちなみにここで使用した電子レンジは、話題のBALMUDA The Range。 シンプルなデザインと操作方法、お知らせしてくれる心地良いメロディーがとても魅力的です。

4.JPG

5.JPGBALMUDA The Range ¥43,500 +tax

餅が冷めたらあとは適量の餡を入れて包むだけ。とっても簡単です!

1f14c7e82394d5bc857ee5bcfd828aa36c94e4ea.jpg

関東風 桜餅

関東風も餅の生地作りから。材料を順番に混ぜていきます。

7.JPG

8.JPG


生地ができたらフライパンで焼きます。 フッ素コーティングの優れたフライパンを使用すると、油も引かずにひっくり返すことが出来ます!

6d050837a89f7c706ba23f3be8d4a5abebfc761d.JPG7c48ad9dd67cd4bc75b2fecb4abffabf59dccbbf.JPG9b5c7b0f32968d4ffb7e3992f29d1a1dddb0d93b.JPG
使用したフライパンはこちら。

0ca34c09bec9fccbca8d0efb06aef9288f196e9a.jpgバッラリーニマントーヴァ フライパン20cm ¥5,500 +tax~
スキャンパンIQ-IH対応 フライパン20cm ¥16,000 +tax~

さて、あとは餡を入れて包むだけです。餅のサイズ、餡の量はお好みで。

13.jpg

見た目も美しいですね。食べるのが勿体ないという声もありました。日本の春を感じられ、美味しい桜餅に大満足なワークショップとなりました。(二個も食べられない...ので、残った分はお持ち帰りいただきました)

次回のワークショップもお楽しみに~

116e6911667db360133b178ae353718530d32dd7.JPG

ddfec4f1f32cd99c5f0fdcfd84b5e8a2f5533db5.JPG

レシピはこちら。

1dab932e002405cf722a3435822b3ee4c69370e5.jpg

  • ブライダル
  • コーディネート
  • メールマガジン会員募集